ゆおねろぐ

無理やりにでも毎日更新

菊花賞

1着:ゴールドシップ(父ステイゴールド
2着:スカイディグニティ(父ブライアンズタイム
3着:ユウキソルジャー(父トーセンダンス


ダービー馬ディープブリランテが直前で回避し1強ムード。ゴールドシップが圧倒的一番人気。
揃ったスタートから最内枠のゴールドシップは一気に最後方まで下げる。
平均ペースで流れる中、そ道中一気に位置取りを上げ、4角手前で先頭を窺い直線では早めに先頭に立つ。
後ろから追い上げられるも追う側の方が脚が上がり抜かせず完勝。
2着にスカイディグニティ、3着にはベールドインパクトを交わしユウキソルジャーが入線。