ゆおねろぐ

無理やりにでも毎日更新

マイルチャンピオンシップ

1着:サダムパテック(父フジキセキ
2着:グランプリボス(父サクラバクシンオー
3着:ドナウブルー(父ディープインパクト


前日の雨の影響が残りやや重馬場での1戦。抜けた馬がおらず混戦ムード。
シルポートがいつも通り逃げるが離さず溜め逃げ。平均ペースで馬群が固まる。
直線に入ってシルポートが粘るが外からドナウブルーグランプリボスが伸びる。
その内をサダムパテックが伸びて先頭に立ち、追撃を抑え切って一位入線。
審議となり、少し長引くが入着順通り確定。
武豊騎手は久々の中央G1勝利と朝日杯FSを残し中央G1完全制覇に王手。