読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆおねろぐ

無理やりにでも毎日更新

2016/01/10

モンハン

[モンハン]MHX

引き続きいくつか獰猛化を消化しつつニャンター吟味。
マーニャンター(武器はカイザーS)で戦ってみた印象。弓と比べて、って感じで。

ガルルガ(獰猛化)
→想像以上に楽。ブーメランが脚か頭に当てやすく、スタンや転倒、減気が狙える。爆破通りやすい?

ラギアクルス(獰猛化)
→きつい。ドーム型の放電など、逃げきれない&起き攻めになりやすい攻撃が多い。爆破も通りにくそう。

ナルガクルガ(獰猛化)
→楽。刃翼に弾かれるが爆破で壊れる。もともとナルガクルガ自体が強化されていないので4G勢と比べて相当弱い。

ティガレックス(氷海の依頼・獰猛化)
→きつい。段差無視して突っ込んでくるので4G地形だとメンドイ。振り向き突進・岩飛ばしも厄介。

クック(獰猛化)
→普通。頭に当てやすい。いきなり振り向くがそのあとの行動まで間があるので問題なし。

レイア(獰猛化)
→普通。頭に当てやすくスタンが取りやすい。三連突進が起き攻めになりやすいのはハンターと同様。

ザボアザギル(依頼クエ・獰猛化)
→きつい。獰猛状態のブレスが致命傷。特に怒り時に起き攻めになりやすい攻撃が多い。

ケチャワチャ(獰猛化)
→普通。遺跡平原の地形が厄介なだけ。

ホロロホルル(獰猛化)
→面倒。爆破が通りにくそう。催眠ビームが位置的に避けられなかったり、混乱させられたりで時間がかかる。

…他にもいるけど、結局厄介なのは地形も含めて主に4G勢。いきなり振り向いたり、起き攻めになりやすかったり。